ヒノカケラ

Ver.3ことフラグメントエクリプスが売ってたんで、せっかくだからとばかりにレッツプレイ→5時間ぶっ続けでストーリーを終わらせてしまったのは俺だけでいい…ガクリ。ってかコレ、対戦ゲームの幕間にストーリーがあると言うよりむしろ、ノベルゲームの合間にアクションパートがあるって感じの構成なモンで、思わず一気にエンディングまで読み進めてしまったと言うか何と言うか。なんつーかこう、数年待たせただけ有って結構面白かったし。
…まあ、肝心のアクション部分はノーマルモードじゃちょっと物足りなかったのも事実だけどさ。基本的にB→C→421A→2A→6Bを狙って、ゲージがあれば適当にその辺の技に繋いで以下略、ってだけでラスボスまで負け無しで行けたし。まあそんな訳で、とりあえずはアーケードモードで他のキャラ使うとか、高難易度に挑戦するとか、そっちの方で頑張ってみようかと。
んで割とどうでも良いけど…ストーリー中で出番の無いカケルと、完全脇役扱いのセレスに俺が泣いた。つーかセレスはともかく無印の頃からアヤとの因縁を匂わせてたカケルが出てこないってのはマジでどうなんだろうなぁとか何とか。いや、そんな事言ったらせっかくの新キャラもストーリーじゃ対戦無かったりしてアレなんだけどさ。